スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラ餃子と『LaLaLand』
2017年03月03日 (金) | 編集 |
まずい。

仕事と実家通いで毎日いっぱいいっぱいなのと、ちょっと体調が悪かったのもあって、
こーーんなに放置してしまいました
まぁ、重大な問題なく生活している、と思っていただければ…

体調については、そのうち書こうと思っているのですが、
一時期、起き上がるのも、立ち上がるのも、歩くのも、ひと苦労な状態で、「私はこのまま杖でも必要な生活になるんだろうか」という考えがよぎってしまったくらいだったのですが、とりあえず復活しております

で、それのせい、というわけではないのですが、
数ヶ月前から、仕事で遅くなったりする日は、娘が夕飯作ってくれてます
先日は、「バラ餃子」でした~

[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
VOICEと、ペットと、君の名は。
2016年09月26日 (月) | 編集 |
ここ(ブログ)が気になりつつも、いろいろバタバタしていましたら、1ヶ月以上放置になってしまいました
8月は、父が体調を崩し入院したので、連日仕事終わってから面会に行ったり。多分脱水等々だったと思いますが高齢なので重篤になると大変ですし。
そんな気候だったのに、この数日は気温がぐんと下がりました。寒がり我が家は、暖房稼働させたくてうずうずしているのですが、まだガマンしてます…

まぁ、いろいろあっていっぱいいっぱいな毎日ですが、ちょこちょこ出かけたりなんかもしてます。

映画は、『ペット』観に行きました。まぁ、面白かったですが、なんつーか、ピクサーの「トイ・ストーリー」的な内容だなーと。
これを観たあと、しばらくは、バラエティ番組でバナナマンの二人が、この犬2匹にしか聞こえませんでしたわ。

あとは、『君の名は。』
まだ上映してるのかな。話題ですね。
予告等を観る限りでは、「高校生男女が入れ替わって、ドタバタがあって、そのうち、実際に出会って、いろいろあって、最後は別れるかなんかする話」と思っていましたが、まー、だいたいそんな感じでしたけど、もう少し複雑でしたわ。「おー、そーゆーふうに来たか…」っつー感じでした。
主役の男の子の方、神木隆之介くんでした。高校生の自分の時と、入れ替わって女の子になってる時、そして数年後大学生?の時、それぞれ使い分け、すばらしかったです。

最後に、
『POWER OF VOICE』という公演に行ってきました。
81プロデュース主催の、朗読・落語・無声映画の公演でした。
普段は、舞台等もされている声優さん達が出演されました。
皆さん「おー、声優だなー。」という声質で、落語は本職の噺家さんとはやはり雰囲気が違ってしまっていましたが、でも聴きやすかったです。
無声映画の弁士的なのも面白かったです。これは「声をあてる」ということに関しては、さすがだなぁ、と思いましたが、今時のアニメアテレコ時とは、厳密には違う方法みたいらしいですね。難しかったとおっしゃっていました。
朗読も良かったです。「朗読」の公演を聴く、というのは(多分)初めてでしたが、こういうのもいいなぁ、と感じられるステージでした。大御所声優さんでしたしね。

DSCF1852.png
あ。クリアファイルいただきました。
35周年なんだそうで、漢数字35、マス目の数が81個、1981-2016間の線が35本、測ると81mmだそうです。へぇ~。
テーマ:最近見た映画
ジャンル:映画
府中の森《笑》劇場
2016年08月01日 (月) | 編集 |
世の中の動向を見つつ、
遅ればせながら『ポケモンGO』を始めてみました
SIM入れてない端末なので、まだ家の中しかやってないのですけど。
でも、自宅の前がポケストップになっているみたいで、思い出した時に自宅でちょいちょいアイテムゲットしてます
で、たまにポケモンも現れてるので、それもついでに。
そんなで、ちっとも増えませんけど。
たまごも孵らないので、たまに外に行かなきゃいけないなぁ…

ところで、
先日、落語を観に行きました

演目はこちら↓
160718a.png
仲入り後は、
林家彦いち氏「熱血!怪談部」
三遊亭小遊三氏「鮑のし」
でした。

わん丈さんは、5月に二つ目に昇進されたばかりだそうで、私的にはもう少しゆっくりしゃべって欲しいなぁという感じでした。声は悪くないと思うのですが。
遊之介さんは、真打だそうで、話すスピードや間合いなど、ちょうどいい感じに聴いていられました。ただ活舌があまりクリアでなかったのが残念かな。声質なんでしょうけど。

あとの御三方は、有名どころですね。
彦いち氏は、私はたぶん初めて聴きましたが、とても良かったです。なんのひっかかりもなく、自然に聴いてられて素直に楽しめました。

ホールも、いい感じの所でした。
普通に、正面向きの席を取りましたが、横のさじき席でも良かったかな、と思える配置でした。
またの機会の時には、さじき席で
テーマ:観劇
ジャンル:学問・文化・芸術
青い鳥
2016年04月27日 (水) | 編集 |


劇団「別世界カンパニー」の『青い鳥』を観に行きました。
娘は先に一人で行っていたのですが、
私は仕事終わってからだったので、開演30分後位に到着でした

娘のミュージカルの先生からのご紹介で、観劇させていただいたのですが、
声優の松本梨香さんがスペシャルゲストとして出演されていました。

松本さんは、役柄の関係でマイクを使っての演技でしたが、最後に少しだけ、マイクなしで演技される場面があり、
さすが、一番声が張っていましたね。
他の方々については、私的には、配役が気になりましたね。(娘も言ってましたが。)
「この人は、別のあの役の方が活きそうな気がするのに。」というのが、何人かいました。
でも、歌やダンスは、良かったです♪

それにしても、『青い鳥』という作品は、今までいくつか観てきましたが、
いまだに話(の意味)がよく解らない私なのでした…
テーマ:ミュージカル
ジャンル:学問・文化・芸術
桜咲く…
2016年04月11日 (月) | 編集 |
タイトル通り、娘はこの春からJKになりました。

が、屋外では、先日の雨で桜は、かなり散ってしまっていますね。
今日は風も強いので、体感温度は「気持ち寒め」です。
当然、寒がりな我が家は、まだストーブ稼働中です

(↑何回か前の画像と、ほとんど同じだわ…

さて。かなりブログ放置していたので、いろいろありました。
とりあえず、
2月だったか、神奈川の昭和音大ミュージカル科卒業公演に行きました

作品名は『スージカル』
知らないタイトルだったので、観始めてからも、ストーリーがよくわからず…
もしかして、2つの出来事が同時進行しているのか…?、と気付いたのも、かなり経ってから。
最後まで観終わってから、「このオチは、何かの作品と似ているような気がする…」と思い、
帰りの電車の中で、はたと思い出しました。
「これだッ!」↓
51strLQXnSL__SY445_.jpg
いつ、どこで観たのか忘れてしまったのだけど、昔、この映画を娘と観に行ったことがある!
娘に聞いたけど、覚えてないと言われた…

どうりで、公演を観ている間、「ホートン」という象が出ていて、
「象のホートンって、なんか聞いたことがあるなぁ。
象の名前はホートン、というのが、お決まりなのかなぁ」と思っていたのでした。
(犬はポチ、猫はタマ、みたいな感じで

この作品のことを思い出したら、一気に内容を理解することが出来ました。
逆に、そうでなかったら、イマイチ話が解らなかったままだったかも知れません。

この大学の卒業公演は、毎年観に行っている我が家の行事になっているのですが、
今回は、観客に伝えるのがちょっと難しい作品でしたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。