スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミャウリンガル
2003年11月28日 (金) | 編集 |
ついに発売されましたねぇ。 我が家も予約しましたが、入手は12月になってからになりそうです。 とはいうものの、そこ(ネット注文)は、出荷予定が見る度どんどん延びるし、 結局「入荷出来ませんでした」とキャンセルになるという前科がある所なので、 油断は出来ません。 来ないなら来ないで、30日に近所の量販店で売り出しをするので、そこで買ってしまうぞ!と思ったけれど、まぁ、待ってみましょう。 ところで、いろいろ検索をしてみると、最初に設定が必要らしいですね。 ネコの種類や性別、それに性格まで? 多頭飼いをしている家にとっては、「え~?聞いてないよ~!」って感じです。 「外猫にも使える」というフレコミではなかったかぁ? むむぅ…。まぁ、待ってみましょう。 ところで、バウリンガルは携帯電話にも出来ましたよねぇ。(vodafone) それは、オットの会社で試作をした、と言っていました(*_*)
[続きを読む...]
スポンサーサイト
発見。
2003年11月25日 (火) | 編集 |
新しく追加した『ニャンとも清潔トイレ』は、どうやら使っているようです。 でもいまだに、目撃はしていないので、誰がしているのかはナゾ。 しかし、布団へのソソウが、撲滅したわけではない。 先日もやられてしまった(>_<)(でも久し振りかも。) どうも、以前からウスウス思っていたのだけれど、翌日が雨の日の夜中にされる事が多いような気がする。 「干せないじゃないかぁ~」といつも思っているような気がするのだ。 仕方無いので、部屋の中で、衣類の消臭スプレーをかける。 シュッシュッ。 すると、寝ているはずのハムちゃんが、ギッギッと鳴く。 チップの中に潜ったままで、姿は見えない。 スプレーを続ける。 シュッシュッシュッ。 ギッギッギッ。 明らかに、スプレーの音に反応している。 ハムスターにとっては、嫌な音なのだろうか。 …ささやかな発見ごとだった(^o^)丿
スイーツフォレスト
2003年11月24日 (月) | 編集 |
東京・自由が丘のスイーツフォレストに行ってきました☆ 先週OPENしたばかりの、お菓子の「フードテーマパーク」です。 開店したばかりなのと、連休だったのとで、とても混雑していました。 普通~に、街中にある、といった所なのですが、入場制限して行列が出来ている程でした。 3階建てのビルの中にあり、会場自体はそれ程広くないようです。 横浜にある「ラーメン博物館」のお菓子版、といったところでしょうか。 当たり前ですが、ケーキ店が多かったです。 中でもスフレのお店は、大変な人気で、中の店舗から外までずっと並ぶ列が出来ていました。 基本的には、中で食べられるようになっているのですが、持ち帰りが出来るお店もあります。(出来ない店も有る。) 1階には「クオカ」というお菓子材料のお店があります。(本当はココが目当てで行ったのでした☆)ネット通販で有名な所です。 直接商品を見られるのは嬉しいのですが、 我が家からの交通費を考えたら、やはり通販の送料の方が安いので、 目ぼしい物があっても、「今度注文する時でいいや。」なんて思ってしまいました。賞味期限の短い物(乳製品など。)は、期限を確認して購入出来るので便利かな。 ほとぼりが冷めたら、ぶらっと見に行きたい場所かな、と思いました。 平日は、主婦達の溜まり場になりそうだなぁ、とも思いました(^_^;) 帰る途中、「アンパンマンストア」なるものを発見したので、ちょっと寄ってきました(^_^;) (というか娘がダッシュして走って行ってしまったので。子供とゆーのはこーゆーのを見つけるのは実にスバヤイ(ーー;)) 偶然にも、休日には、アンパンマンが来るらしく、奥のスペースで、着ぐるみ人形と一緒に写真撮影をしていました。自由撮影だったため、カメラを持っていなくて、撮る事は出来ませんでしたが、娘は抱っこしてもらって、大喜びでした。 これをエサに、 平日にでも、子供連れてまた来よう…と思ってしまいました(^^)ゞ
福福の湯
2003年11月23日 (日) | 編集 |
温泉へ行きました。 ――と言っても、近所にある施設なんですが。 福福の湯という所ですが、 ある日、オーナーの夢枕に恵比寿様・大黒様が現れて「温泉を掘れ」というので、掘ったら天然温泉が出た…といういわれの温泉らしいです。 今まで、何度も通った事のある所なのですが、入った事がなかったので、行ってみました。 連休という事もあり、かなり混んでいました。 入っていた常連さんらしき人が、普段は貸切か、と思う程すいていると言っていました(^_^;) べっこう色のお湯で、いかにも何かお肌に良さそうな湯でした。 ただ、お風呂としては、特にヘンテツも無い内装で、「ちょっとゴージャスな銭湯」と言ったくらいでしょうか。 露天風呂、足湯、などもあるのですが、それぞれが離れた場所にあるので、その都度着替えて移動しなければならないのが、難点。外を通ったりするので、その間に体が冷えてしまいました。宴会場を通り抜けたりするのも、ちょっとオソマツかなぁ。 休憩場が、この宴会場しかなく、ここは、喫煙所のような空間になっているので、吸わない者にとっては、居場所が無い、という感じでした。 オットに聞いたら、男性の脱衣室も、タバコの煙がすごかったそうです。(わざわざ灰皿が設置してあったのだそうです。) 露天風呂は、少し熱めで、私は入れませんでした。同じ場所にある、五右衛門風呂は、ぬるめでしたが、一つしかないので、あまりゆっくりもしていられない感じでした(^_^;) 結局、内風呂が一番ゆっくりできる場所だったかな。 ちなみに、ネットでいくつか検索してから行ったのですが、南大沢駅からの毎時送迎バスというのは無かったです。(いくら待っても来ないので、電話してみたら、もうやっていない、と言われた…(T_T))
展覧会
2003年11月16日 (日) | 編集 |
姪(←年少)の幼稚園での展覧会があるというので行ってきました。 いやぁ、子供の作品というのは、面白いです。 2、3歳児位の作品は、大人が見ると、よく判らないモノが多いです(^_^;) ただ、中には「言われてみるとそうかも…」というのはあります。 粘土の作品... まーるく丸めただけ、のようなモノ→「おだんご」 厚さ1cmほどの長方形に固めたモノ→「食パン」 ――なるほどねぇ…f(^_^;) 3歳でも春生まれの子は、かなりしっかりしています。 絵も「顔」や「物」など、誰が見ても、判るモノになってきています。 でも冬生まれの子は、まだまだ、って感じのモノが多いです。 そう言えば、昔(?)、娘が何か描いて遊んでいた時、 「川だよー!」と言うので、見ると、 紙に、長い線が3本位書いてあった…(^_^;) そして、その上の方に、また線を何本か描いた。さっきよりも少し本数が多い。 私が「もうひとつ川が描けたねぇ」と言うと、 「違うよー。海だよー」と言われた…( ̄ロ ̄∥) 日々、子供の思考回路を推測するのは、かなり疲れる。 本人は、それが当たり前のように話しているので、こちらも瞬時に理解して、話についていかなくてはならない。そうでないと不機嫌になるからである(ーー;) さて、 4、5歳位になると、かなり高度な作品が揃っていました。 粘土も、しっかりした大きな作品もあれば、小さな部品も作れるようになっている。 絵も、しかけ絵になっていたり、毛糸で手編みした帽子などもありました。 私は、…というか私達夫婦は、こういうのを見るのは好きである。 (結婚前のデート(?)も、ほとんど展示会・展覧会などだった。) 見るのは好きだが、こーゆーのが、これからどんどん、家の中に持ち込まれるのかと思うと、今から気が重いのであった…。(←娘は4月から幼稚園。)
クドリャフカ
2003年11月11日 (火) | 編集 |
1957年11月11日 永久に。 http://ubonpage.at.infoseek.co.jp/Kudryavka.swf (FLASH作 凡)
[続きを読む...]
続・トイレ
2003年11月11日 (火) | 編集 |
以前、ウメが結石をした時も、思ったのだけれど、 尿を確認したい時など、スノコ式のトイレだと、いいのになぁ、と考えていた。 特にウメは、完全に座り込んでするので、後ろで構えて尿を採る、とかは、出来そうもない。 たまたま、ホームセンターへ行ったら、ちょうど、スノコ式のネコトイレが特売になっていた。 花王の『ニャンとも清潔トイレ』だ。 スノコの下に消臭マットを入れ、上段にはチップを置くタイプ。 同じ様な物が、最近、ユニ・チャームから『デオトイレ』という名前で発売されて、それも気になっていた。こちらは、フード付き。 我が家は、フードは要らないので、とりあえず、花王を買ってみた。値段は両方980で同じだったので。 今までのトイレの横に並べて置いて、丸二日が経ちました。 一向にする気配なし~(^^)ゞ 避けてさえいるしぃ(+_+) ニオイのついた砂を少しかけてみたけど、それでもまだしていません。 ところで、今更ながら、ふと思ったのだけれど、 尿は下のマットが吸収する仕組みになっているので、 これだと、尿の量がチェック出来ないのではないかー? むむぅ。ダメじゃーん! ま。 まだ、全然していない事だし、 とりあえず、様子を見てみましょう。
トイレ
2003年11月06日 (木) | 編集 |
我が家は、サークルの中にペットシーツを敷き、その上に、ネコトイレを置いている。中身は「固まる砂」。 昨日、朝起きて、何気なくネコトイレを見ると、シーツにおしっこの跡が! それ自体は、別に珍しくはない。もともと、トイレの外側でするのが居るためにシーツを置いているのだから。 …が、よく見ると、何だか茶色い。 む!これは血尿!? 急いで、ネコ達を見に行くが、今、見た所で、何も判らない(^_^;) 一番、血尿の心配があるのは、ウメだけれど、 考えてみると、ウメは、シーツでしたりはしない。砂でないとしない子だ。 おなかを触っても嫌がってはいない。 一番、シーツでするのは、チョビだが、これは健康優良児で、今まで病気らしいモノになった事がない。だからと言って、違うとは言い切れないけど、どうもピンとこない。一応、おなかを触ってみたりしたけど、やはり嫌がっている様子はない。 残るは、テンだが、この時は、どこかで寝ていて、出て来なかったので、確認はしていない。 でも、丸一日たった現在、それっきり血尿らしきモノは、なかった。 そのあと、3匹とも、トイレでしているのを目撃したけど、色は通常通りだったように思える。 ウメは、量は、ちょっと少ないかな、と思ったけど。
何とか終了~(×_×)
2003年11月04日 (火) | 編集 |
娘の幼稚園が決まりました。は~、やれやれ。 来年度、幼稚園を考えているママ達の間では、夏ごろから、その話でもちきりでした。 うちは、全然考えていなくて、どちらかと言うと、保育園の方がいいなぁ、と漠然と考えていただけでした。 保育園は、うちのすぐ裏にあるので、そこに入れれば一番ラクなのでー。 でも、いつ入れるか判らないし、(もう待機2年目(T_T)。) とりあえず、幼稚園も考えるか…と思ったのが、10月に入ってから。 これは、ものすごーく呑気な事なのでした(^^)ゞ 本当に考えている人は、春の時点ですでに、未就園児の教室などに申込み、 地道に通っているのです。 だいたい私は、こーゆーの↑があることすら知らなかったのであった(^_^;) 幸い、考え始めた頃は、まだ説明会に間に合ったので、 急遽いくつか周る日々が続きました。 参加されている他の方々に話を聞くと、それはそれは詳しく調べていて、やっぱりみんなちゃんと準備しているんだなぁ、と思ってしまいました(^^)ゞ 幼稚園は、だいたい一斉に、11/1申込み受付なのですが、 日曜日の新聞にも載っていましたが、やはりどこもすごかったようですね。3日前から並んだとか、いろいろ。 うちの方は、ほとんどが抽選だったので、早く並んだところで、抽選に通るという訳でもないので、すんごく早い所でも、2時間前位程度のようだったそうです。 今年は、土曜日だったせいもあり、お父さんも割と居ましたねぇ。そうでなくても、欠勤したりするのかな。毎年行われている騒ぎ(?)なのに、今まで全然知らない世界でしたね(^_^;) とりあえず、我が家もいくつか行きましたが、落選などもあり、 結局、一番近い園に決まり、そこで落ち着きました。 今日は、制服採寸がありました。うちの娘は小柄なので、合うサイズがなくて、 一番小さいサイズでも全部ダボダボ~(>_<) もちろんみんな、多少大きい物を選ぶのですが、それにしてもダボダボすぎです。衣類は何とか補修出来ますが、帽子など、どうにも出来ない物もありますね。ま、こればっかりは仕方ないか。 これで、全て終わりです。 あとはもう、2月の教材等の受け取りまで何もありません。 終わった終わった~。 入れるとなると、もう一日も早く始まって欲しいですね。 これで、我が家も少しは静かになるでしょう。 ネコ達も、落ち着いてのんびり出来るでしょう。 ← 一番、常にビクビクしているチョビも、やっとのびのび出来て、嬉しいに違いない。
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。