スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻布大学 癌セミナー
2007年01月27日 (土) | 編集 |
くろりこさんのところの書き込みで、麻布大学日本獣医がん研究会主催の一般向けの癌セミナーがあることを知り、行ってきました。

前もって、ネットで調べてみたところ、
同時進行で、獣医関係者向けの研究会(検討会)も開催されていることを知り、
内容を見てみると、とても興味深いケースなどもあり、本音としては、そちらの方に参加してみたい思いでしたが、「関係者向け」なので、まぁ、無理なので、残念でした。

実は、
麻布大学と言えば、亡きダイヤがずっと通っていた大学病院がある場所でした。
ダイヤがクリスマス直前に旅立って、その年明けに挨拶に行ったきり、訪れる機会もなかった所。
ちょうど4年前ぶりになります。

行く途中、
同じ電車に乗っているだけで、当時のことが思い出され、涙ぐんでしまった私でした。



内容は、「癌とはどういうものか」「癌の種類」「癌の治療法について」などなど。

講義の中で、取り上げられたいくつかの症例の話を聞くと、
「やはり癌の完治というのは、難しいものなんだなぁ」と改めて思い知らされた内容でした。

容易に治ってしまったケースは、あまり話にあがらなくて、
結局、助からなかったケースや、根治はしないけれど、上手く抑えていられるケースなどのみが取り上げられたせいで、そういう印象をうけてしまったのかも知れないけれど、
やはり「完治」というのは、本当にラッキーなことなのかも知れない、と思った講義でした。



きっちり予定時間通りに、講義が終わり、
ためになったような、落胆したような、なんとも複雑な気持ちで、教室を出、そのまま帰ろうと門へ向かったのだけれど、
4年ぶりのこの敷地、
3年以上通った、ここの病院を、やはり見ておこうと、引き返したその時、くろりこさんに声をかけられました。

教室内では、気が付かなかったのですが、帰る時になって、お逢いできて良かったです♪

くろりこさんは、2時間以上もかけて、いらしていたのだそうです。
えらいわ。
私なんて、30分ちょっとのご近所…

病院を見に行くという私に付き合って下さって、
途中までの電車の中でも、いろいろお話が出来て、嬉しかったです。



なんとなく、微妙~な思いが残った、今回の講義でしたが、
毎年行なわれているということを聞き、
来年もやっぱりまた行くのかもなぁ、と思いました。



このところ、暖かい日が続いていて、お出かけ日和ですが、
急にこのセミナーに参加することになり、今日の出勤を他の人に替わってもらったので、
その代りに、明日の日曜は、仕事なんだわ…

スポンサーサイト
引き続き…。
2007年01月22日 (月) | 編集 |
先週の木曜と土曜に受診したオットですが、
まだスッキリはしていないようですが、だいぶ良くなったそうで、
今週の月曜、つまり今日から出勤する、と本人は言っていましたが、
会社に連絡をしたら、「あと1週間休め」と言われたらしく、
結局、今週いっぱい家に居るんだそうです…

私も、日中は仕事に出たりしているため、毎日ずっと家で一緒に居るわけではないので、オットもひとりでゆっくり出来るし、私も面倒くさくなくて(?)いいし、ほどよい状態なのではないでしょうか…

まぁ、昼間は、こんな感じになっているようですが

…圧死しそうです…

(※わきの下(赤枠の中)には、白猫チョビが居ます。)


ネコ達は、オットが毎日居て、どう思っているのかわかりませんが、
見るかぎりでは、ダラケモードにあまり変わりはないように思えます…


珍しく、黒猫テンとウメが近くに居たので撮ってみました



うさぎ乱入~



ウメと大きさがあんまり変わらなくなってきたなぁ…



うさぎは、小さい頃、
しっぽがすんごく長いわっ
と、よく言われて、実際そう思っていたのですが、
体がこんなに大きくなってしまったので、
普通の長さに見えるようになってしまったわ…



あぁ。こんな↓、

だった頃が懐かしい~…
(たったの2年前なのに…

テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
近況あれこれ
2007年01月14日 (日) | 編集 |
年末から新年にかけて、同じ職場の人の3人の、関係のかたが亡くなりました。
どのかたも高齢であったり、闘病中であったりで、続いてしまったのは、全くの偶然なのですが…。

そのうちの1人のことなのですが、
正確には、職場の人(←男性)の奥さんの知り合いだったそうです。
知り合い、と言っても、35年くらい前に、1、2度逢っただけの人で、ほとんど忘れていた人だったそうですが、未婚の女性で身寄りが無く、遺産管理の手続きをする人が、調べてずーーっと辿ってきたら、その奥さんに唯一繋がったのだそうで。
どういう繋がりだったのかは詳しくは聞きませんでしたが、
とにかく「遺産を相続しますか?」という連絡があり、「まぁ、貰えるモノは貰っておこう」「ひとり暮らしの女性の遺産なんて、大体数百万かその程度だろう」と思って、軽く承諾をしたら、なんと数億円の遺産があったそうで…

幸い、知り合いに税務署の人が居るらしく、細かい手続きなどは、全てお任せしてるらしいですが、奥さんは保険の扶養から抜けなくてはならなくて、会社本部に妻を抜いてもらうよう連絡したら「離婚したのか?」と思われたりして、いろいろ大変だったようです…

しかし、「億」なんて、全く想像つかないですわねぇ…
いいんだか、面倒なんだかもわからないわ…

「親戚には、挨拶周りしておくもんだぞー」と、みんなに言って周っていましたわ。



その親戚周りなんですが、
このお正月は、私が仕事だったせいもあるのですが、
オットの体調がイマイチで、どこにも行きませんでした

12月下旬に私はひどい風邪をひいたのですが、その前からオットは咳き込んでいたので、「うつされた…」と思っていたのです。
しかし、私はさっさと根性で治ったのですが、オットはまだダラダラと続いていました。

お正月もひどい咳をしていたのですが、病院も休みだったので、結局受診せずに、休みが終わってしまい、1/5の金曜に仕事に復帰していきました。
金・土と出勤はしていたものの、あまりの咳こみのひどさに、取引先の人から、大量のドリンク剤を差し入れされて持って帰ってくるほどでした…

先週の日曜の休みに、
「いい加減行ったら?」と私がうながすと、意外と素直にクリニックへ行きました。
(↑普段から「薬飲まない、病院行かないヒト」なんでした。)

で、
行って、レントゲンを撮ったら、「肺炎が治りかかっている」と言われたんだそうだ。

貰った薬をみると、抗生剤と消炎剤と去痰剤のみ。
そんなんで、咳がおさまるんだろうか…と私は思ったのですが、
案の定、数日飲んでも、ちっとも変わらない感じだった。
次の予約は日曜だと言っていたけど、「効いてなさそうなんだから、また行ったほうがいいんじゃない?」と言ったら、オットはまた素直に再受診しに行きました。それが木曜日のことでした。

最初にかかった医師が居なくて、別の医師だったそうですが、
今度はCTを撮ったらしく、それを診ると、肺の中の炎症がひどかったそうで。(レントゲンだと判るのは正面だけなので。)

で、別の薬に替わり、今度はちゃんと鎮咳薬も出たので、これはやはり効いたようです。
そして、抗生剤も抗菌剤に替わり、そこそこ効いていたようですが、それでもすっきりはせず、ラクなのは飲んだ後の数時間だけだったみたいです。

そして、日曜の今日、予約どおり、また最初の医師での診察で、再びレントゲンを撮って見てみたところ、オットの素人目にも明らかにわかったほど、肺の炎症がひどくなっていたそうだ…

そーゆーことで、今日は点滴をしてきたらしい。
そして、これから毎日、点滴に通うらしい。

2度目に診て貰った医師は、副院長らしいのですが、その人がまた木曜に診療しているので、その日まで点滴をするんだそうだ。

毎日行くくらいなら、入院してくればいいのに…、と私は思ってしまったのだが、そーゆー話はなかったらしい…

そんなこんなで、先週は、ずっとオットが家に居て、
あぁ、今週も居るんだな~、という状態です…

パソコンいじりは、「ひとりでゆっくりしたい」私。
誰か居ると、なんとなく面倒で、つい電源も入れなくて放置してしまうのでした

そんなで、今週もダラダラ更新になりそうですが、落ち着いたら(or合間をみてちょこちょこと)、放浪しますので、どうぞよろしくお願いいたします…
テーマ:雑記
ジャンル:日記
テロメライシン
2007年01月10日 (水) | 編集 |
昨日の『本当は怖い家庭の医学』観ましたか?

私は、ものすごく衝撃を受け、くぎづけになってしまいました。

アデノウイルスを利用した、腫瘍殺傷型のウイルス製剤「テロメライシン」

アデノウイルスと言えば、風邪などのごく一般的なウイルス。
それが、腫瘍殺傷型の製剤になるんです。
殺傷型と言えば、つまり、癌を殺してくれるんです。

細胞がガン化したときに活性化する「テロメラーゼ」という遺伝子に影響するのが、この「テロメライシン」。
つまり、テロメラーゼの少ない正常な細胞には、影響がないということらしい。

他の言い方をすれば、
「解熱剤は、発熱物質に作用するため、熱のある時には効くけど、
熱が無い時に摂取しても、別に効果もなんともないんですよー」
というのとおんなじよ~なイメージなのよ、このテロメライシンは。

そんなエコノミー的な考えが出来てしまう腫瘍製剤ができたことに、私は唖然としてしまいました。


このテロメライシンは、
正常な細胞に影響が無く、副作用もほとんどない、とは言われていますが、今のところ「局部に注射」という形での立証のようです。
腫瘍そのものに注射をするので、まずは、皮膚がんなど、針の届く腫瘍に関して、使われるのではないかと思います。

ネットで、少し検索してみました。
どれも同じようなことしか書かれていませんでしたが、
どう猜疑的に考えてみても、亡きダイヤには、うってつけの治療だったのではないかと思われて、悔やまれません。

我が家の長女猫ダイヤは、鼻の横というか、目頭というか、そのあたりに出来た繊維肉腫でした。
それが、目の周りにも広がってきて、最終的には、喉の奥にも出来ていたのではないかと思われました。

喉の奥の場合、注射ができるかというと、あまり期待はできないように思いましたが、もし、このテロメライシンが効果があったのであれば、そこまでひどくなる前に(最初の目頭だけの時に。)たたけたのではないかとも考えられるので、やはりとても悔しく思いました。



先日、新聞で、「クローンビジネス」の記事を読みました。
クローン技術の騒ぎが全盛だった頃に、始められたサービス業だそうです。(場所は忘れましたが、外国です。)
ペットを亡くして悲しんでいる人などが、当初利用したらしいですが、
イヌネコの毛色に関しては、完全なコピーというのは、かなり難しいらしく、どうしても違う毛色が出現してしまったりして、満足の出来る結果にはならなかったそうです。
今も続けられているのか判りませんが、最初はかなりの費用だったのが、数十分の一の金額に値下げしたそうですわ。

亡きダイヤの毛は、大切に保管してあります。
最後の別れの時に、切り取ったものです。

これで、ダイヤのクローンを作ってあげる、と言われても、
結局は、同じ体質で、またガンになるのであれば、クローンなんて、絶対ダメ、と思っていましたが、
ガンが確実に完治できるというのであれば、
ダイヤに逢いたい、という気持ちもわいてきそうな思いになった、
この「テロメライシン」でした

今後の開発成功を期待しています。


ねこのきもち 2月号
2007年01月07日 (日) | 編集 |
来ましたね。『ねこのきもち』。

前回、編集部から確認のFAXが来たとき、
実は、間違っている部分がいくつか有ったので「NG」として返信したので、てっきりまた確認の連絡がくるのかと、ずっと待っていたのです。
しかし、なかなか来なくて、「いつ来るんだろう?」と思っていましたら、本誌が届いてしまいましたわ…

FAXで見た時に、「ウメの顔がなんだか、めいっぱい大きくされてる…」とは思っていたのですが、どうもやはり雰囲気が違う。
白黒FAXで鮮明ではないからだろうか…、とも思ったのですが、
実際の記事をみて、判明いたしました

回転されてる…

送った画像は、コレなのだ→

ちょっと首をかしげて、かわいい感じのものだったのに、掲載カットでは、まっすぐにされてしまったので、ただの「デカイ顔」になってしまっていたのでした…

うーん。ま、いいけどね…

買われている方は、どうぞ見比べてみて、笑ってやって下さいましー

テーマ:
ジャンル:ペット
ご挨拶\(◎o◎)/
2007年01月05日 (金) | 編集 |
改めまして――、

明けましておめでとうございます

昨年中は、多くのご縁をいただき、
数々のご愛顧をありがとうございました

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます~


ささ。みんなも挨拶よ。

筆頭は、次女テンです。


・・・
あ。お休み中でしたか…
申し訳ございません。
老齢ゆえ、恐れ入りますが、
そっとしておいてやってくださいましー。

では、長男チョビから。


あ。こちらも、寝起きのようです
チョビは、寝起きは意識がありません。
多分、ダメだと思います…

あ!
末娘うさぎは起きてます!

ささ!皆様に、お正月のご挨拶をしなさい。



・・・ダメだ、こりゃ

えーと。あと、ひとり。
ウメはどこ行った?

あー、居ました居ました。
ウメちゃーん!皆さんにご挨拶よー!



あ。お取り込み中でしたか…
これはオジャマいたしました。



こんなヤカラばかりですが、
どーぞよろしくお付き合いしてやって下さいましーっ
テーマ:愛猫との日々
ジャンル:ペット
仕事終了~(;-_-) =3 フゥ
2007年01月04日 (木) | 編集 |
よーーやく、年末から続いていた勤務が今日で終わりましたー!
ひゃ~。やれやれ~。

これでやっと「正月休み~」になるわ…。

と思ったら、世間は、すっかり「休みあけモード」ですな…

しかも、予定をよく見たら、土曜はまた出勤だわ…

年賀状は、毎日届いた分をチェックして、その都度投函したので、
これから、まだ来ていない人の分をプリントしなくちゃ~。

ネット上でのお付き合いのかた用に、今から別の年賀を作りますわ~。
画像が貼れるかたの所には、お届けに伺いたいと思いまっす


「じゃ。出来上がるまで寝てるわ…。」

謹賀新年~o(>o<)o
2007年01月01日 (月) | 編集 |


明けましておめでとうございます~

年末は、仕事三昧でございました
元日の今日は、つかの間の休日。
明日からは、また仕事です~

大掃除もやってません。
年賀状書きもやっておりませぬ…。

でも年賀ハガキはかろうじて29日に買いに行きましたの
郵便局の窓口で買ったのですが、私の次に並んでいた人から、
「申し訳ありません。年賀ハガキは売り切れました。」
と言われていました。
…私が最後だったらしい…

こういう時、なんとなく申し訳ない気分になってしまいますわねぇ。

で、
30も31日も仕事だったので、
今日の夕方になって、ようやく年賀状制作に着手した我が家でした

デザインも、あーでもない、こーでもないと、いろいろ差し替えながら、やっとプリントし終わり、
現在、必死で、宛名+各々に一言記入しております。
(「宛名と一言は手書き」というのは、こだわりなんでした

と言うことで、
我が家からの年賀状は、明日以降投函で~す。いつ届くかわかりませんよ~。
(とりあえず、今日頂いた人は明日出します

昨年は、ニャンズなど我が家の動物達も入れたのですが、今年は入れてません~

さて、
続きを書かなくちゃ~
テーマ:年賀状
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。