ピルチャード
2009年08月31日 (月) | 編集 |


我が家の末っ子肥満児「うさぎ」は、何でも食べる。

マグロ味だろうがカツオ味だろうが、ビーフ系だろうがOK

低カロリー物の減量フードもモリモリ食べるし、
一般的に不評な腎臓ケア物も何事もなく食べる。

一番の肥満児ウメですら、嫌いな物が多少あるのだが、
うさぎは、本当に何でも食べる。

それが、
最近になって初めて、食べない物が判明した。

それは、「ピルチャード缶」

数年ぶりに買ってみたのだが、全然食べないのだ。

我が家のネコ達は、それぞれ好みがいろいろだが、
それなりに少々舐める位はする。
で、気に入らないと、残す。

しかし、
うさぎのピルチャード敬遠ぶりは確固たるものだ。

舐めもしない。
ニオイを嗅ぐことことすらしない。

何度か出したが、毎回同じ。近づきすらしない。

他の魚系缶は食べるのに、
何が違うんだろう…、と何だか不思議デス。



まぁ、他のモノを買ってもいいのだけれど、
残念なことに、
一番栄養を摂って欲しい黒猫テンが、このピルチャードをいたく気に入ったらしいのです

うさぎも、意地で食べないにしても、1食くらい抜いても、どうってことなさそうなので、
このまま今後も、2~3回に一度位は、ピルチャードが出ることになりそうです
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
新デジ
2009年08月19日 (水) | 編集 |


新しいデジカメを買いました

FUJIFILMのFINEPIX F70EXRです

以前から買い替えたいと思っていたのですが、
最近のコンパクトデジカメは、どれも高性能になっていて、スペック的にはどれも負けず劣らず、という感じで、結局どれが良いのかわからず、決めかねていました。

そして、先日、ふらりと立ち寄った電気店で、店員のお勧めのまま、衝動買い(?)してしまいましたわ…

とりあえず、私の希望としては、
感度が良くて、被写体の動きに強く、そこそこの望遠があるもの。
そして、シャッターを押してから実際にきれるまでのタイムラグ(?。名前忘れました。)が短いもの。

これだけで探すと、かなり種類があり、あまり限定されなくて、選定に困っていたのですが、
今回購入したFINEPIX F70の新機能として、
「背景ぼかし」というがあり、それにつられて買ってしまいました

一眼レフと比べれば、全然お遊びっぽい「合成ぼかし」のようですが、
まぁ、ブログにアップする程度の画像なら「あり」かな、という感じです。

ただ、なんでも出来るというわけでもなく、
上手く条件が合わないと処理できないようです
結局、まだ1枚も成功してないんですけど…

まぁ、
室内の撮影には強く、高感度でもノイズが出にくい&ノイズ軽減処理をしてくれる、というのは、有難いですね。

あと、
このカメラは、モードも自動的に選出してくれるようで、
勝手に、風景モードであったり、マクロになったり、逆光モードになったり。

室内で撮っている時、必ず「夜景モード」になってしまうのは、
我が家はそんなに暗いってことでしょうか…

まだまだイマイチ使いきれていない感じですが、
ちょこちょこ撮っていこうと思っています。

もっかの目標は「背景ぼかし」撮影ですな…


テーマ:猫写真
ジャンル:ペット
晴天の日
2009年08月16日 (日) | 編集 |








…カメに負けたウメだった…


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
●「11歳以上でも大丈夫!」
2009年08月07日 (金) | 編集 |
ずいぶん前のことで、書きそびれていましたが…。

そう。
黒猫テンが「もうダメかも…」と思っていた頃なので、2月頃ですかね。

こんな本を見つけたので、買ってみました。



まぁまぁ、そこそこの事が書かれていました。

ネコを長く飼っている人なら、当然のことと思っていることが、改めて活字になって説明されている、といった感じでしょうか。

でも、一般的な「猫の飼い方本」よりは、現実的なことが多く載っていました。
老齢ネコならではの症状(?)も数多くあり、
「あ。やっぱりみんなそうなんだ。」と思えることもありました。

現在、まさに「老猫がいる」という人よりは、
「老猫になるとこうなりますよ」という「これから」の人向け、といった感じに思えました。



ためになったことは少なかったけれど、普通のお決まりの飼育本よりは、興味深く読めました。



なかでも、
moomamaさんの記事が載っていたのに、ビックリ。
それだけで、この本を買って良かったと思えましたわ

moomamaさんのネコちゃん、mooちゃんが闘病中の頃、
我が家の長女猫ダイヤの日記を見つけて下さったことがご縁でした。

それが、今度は、私が老猫に関する情報を探していたところ、moomamaさんを見つけたわけです。

こんなつながりに、不思議な縁を感じた私でした。

(とは、言っても、すっかりご無沙汰してしまっているのですけど…
テーマ:
ジャンル:ペット
夜鳴き
2009年08月02日 (日) | 編集 |


先日から、白猫チョビだけ画像がなかったので、今日はチョビで。

テンに続いて老齢な長男チョビ。
腎不全を宣告されたのも、チョビが最初でしたが、
なんだかんだと、なんとか無事に過ごしています。

ただ、
夜鳴きがひどくて困っていますねぇ
日中もなので、夜鳴きとは言わないかな。

おなかがすいた時には、声のかぎり鳴き、
眠くなった時には「寝るぞ~」と言わんばかりに鳴き、
起きたら「起きたぞ~」と言わんばかりに鳴き・・・



フラワーレメディのホワイトチェストナットをあげてみているのですが、
あまり変化がないように思えます。
別の種類がいいのでしょうかねぇ