チョビじいさん
2010年12月27日 (月) | 編集 |
そういえば。

すっかり忘れていたけれど、
チョビがイオンショップのページに載ってるのでした。

…というか、
もともとは、ペット用品のページのトップの1枠だったのですが、
今はサイト全体がリニューアルされておりまして、
ペットのページトップ自体が無くなってしまったのでした

なので、イオンサイトからはリンクされておらず、
データだけが残っている「裏ページ」となってしまっているのでした

直アドレスは、こちら↓
http://www.aeonshop.com/petshop/uchi-pet.html


せっかく載ったのに…

永遠の長女ダイヤ
2010年12月22日 (水) | 編集 |
食べては吐いてしまう。
おなかはすいているようで、
がむしゃらに食べようとしている。
でも吐いてしまう。
そんな日が続いていました。


8年前のあの日、
一度でいいから、おなかいっぱいにさせてあげたいと思い、
今まで躊躇していた、鼻からチューブでの給餌を決心し、
厳しい寒さの中、午後から電車に乗り、動物病院をおとずれました。

年末の日曜日(だったと思います。)のせいか、
待合室は、そこそこ混んでいました。

処置の為、診察室に先に預け、私と幼い娘は待合室で待っていたのです。

後からどんどん新たな患者さんがみえる。
そして、どんどん先に終えて帰ってしまう。

私達は、かなり長い時間、待っていたのでした。
仕事を終え、後から来たオットとも、一緒に待ちました。

どのくらい待ったでしょうか。
ようやく呼ばれ、通常の診察室とは違う、奥の部屋に通されました。

しかし、
鼻にはチューブがついていない。

話を聞くと、喉の奥に何かつっかかりがあり、チューブを通せなかったとのこと。
いろいろ工夫して下さったようでしたが、結局ダメだったとのこと。
それで時間がかかっていたようでした。
食べても食べても吐いてしまうのは、このデキモノのせいかも、とも言っていた。

結局、何も出来ず、帰宅し、
その夜、
ダイヤは旅立ちました。

この事が負担になってしまったのだろうか、とも思いました。
寒さの中、外出したことが、体に鞭打ってしまったのだろうか、とも思いました。

でも、
出来ることは、これで全てやった。

チューブを試みなければ、
強制給餌していれば良かった…、
と、それはそれで後悔したに違いない。



ダイヤには、様々な事を教えられました。

今の私があるのは、全て、ダイヤの闘病からです。

その後もいろいろ経験し、
今の私なら、また違った考え、想いでダイヤの看病をするかもしれないと思う。

「どんな方法を選んでも、後悔は絶対にする。」
「どんな方法を選んでも、それが間違っていたとは絶対に言えない。」

これが、ダイヤから学んだ、私の信念です。

2002年12月22日 最愛の長女ダイヤ 永眠。


シュレーゲルアオガエル
2010年12月20日 (月) | 編集 |


今日、娘の学校の校外学習で、
近くのネイチャーセンターの落ち葉集めがあり、
付き添いとしてついて行ってみました

60人ほどの子供達で、くまでや竹ほうきであちこち落ち葉をかき集めました。

その中で、冬眠していたと思われる1匹のカエルが掃き出されていました

カエルちゃん、ごめんなさいでした~

…もちろん、その後、落ち葉の中に埋めてもどしました
何ごともなく…。
2010年12月16日 (木) | 編集 |

末っ子うさぎの、最近のお気に入り場所は
窓際のキーボードの上
日が当たるので、暖かいのでしょうね…

本格的に寒くなってきて、
老猫チョビも毎日ホットカーペットにへばり付いて寝ております。

このまま何ごともなく、
冬が越せますように…。


…ところで、
私は先日髪を切りまして、
ちと短くなりすぎたようで、娘に
「ちびまる子ちゃんみたい」
と言われました…
喉の風邪が流行っているらしい?
2010年12月06日 (月) | 編集 |
久々にひどい風邪をひいております…

昨日の明け方、目を覚ましたら、喉が爆発的に痛く、いわゆる「飲み込めない痛さ」
その日は、家にあった薬をあれもこれも飲み、なんとか出勤しまして、
翌日の今日は休みです。

痛みは、鎮痛剤を飲んでいる間は治まるのですが、
鼻水がダラダラしてしまうのは、なんとも仕事になりません…
鼻炎の薬で少し効いていますが、代わりに口が渇くわ、眠くなるわ、で、
どっちが良いのやら…といった感じです。

とりあえず、今日は一日、ゆっくりしていることにします~。

usa101119.jpg
あたちも眠い…