いえば
2013年07月01日 (月) | 編集 |
環境省で「動物愛護管理基本指針などの改正案に関する意見募集」というのをしているらしいです。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16763

家庭動物等の飼養及び保管に関する基準
とか
動物が自己の所有に係るものであることを明らかにするための措置について
とか。

平成25年6月13日(木)から平成25年7月12日(金)までだそうです。


サイトで、改正の新旧対照条文がみられますが、
その中の「罰則」をみていましたら、

「4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。
 一  牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる」

とありました。

いえば・・・ってなんだろう・・・?



と、ここまで書いて、「あ。検索すればいいじゃん」と思い、今調べてみたら、
「家鳩」
らしかった。あー、そうか。ハトかー。
あ。よく見たら「いえば」じゃなくて「いえばと」じゃん
(「と」が「and」だと思った


・・・自己完結してしまいました・・・

いや待てよ。
「めん羊」ってなんだ?普通のヒツジとなにが違うんだ?

これも調べてみる。

Wikiによると、
「羊は、本来は綿羊・山羊・羚羊などを包括した汎称である」
とあった。
めん羊は、日本人が普通イメージする「ヒツジ」であり、
山羊はヤギ、羚羊はカモシカらしい。

へぇ。

確かに、カモシカは愛玩動物って感は無いわなぁ。

そして、Wikiには、こうもあった。
「干支の未にあたる羊が綿羊なのかどうかは必ずしも定かではない」

は~?そうなの?
ヤギかカモシカかも知れないってことなのか~?

あれ?「ヤギどし」はあったような。
「カモシカどし」?う~ん。

(――結局、今回はなんについての記事だったんだ・・・
テーマ:
ジャンル:ペット