スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
2006年07月21日 (金) | 編集 |
映画ネタが続きますが。

以前、『ウォレスとグルミット』を観に行った、と書いたきり、
感想を書いていなかったのですが、
8/11にDVDが発売されるようなので、改めて書いてみようと思います。

http://www.wandg.jp/teaser/index.html

私は、この映画が初めての作品だったのですが、
以前からずっとあったシリーズだったのですね。

クレイアニメで、1コマずつ撮影された長編というのも、関心するばかりでした。

内容は、
“巨大野菜コンテスト”を目前に、町のあちこちで野菜が被害にあってしまう。
どうやら「巨大ウサギ」が出没しているらしい?
発明家ウォレスとその忠犬グルミットは、害獣駆除隊(アンチ・ ペスト)としてウサギ回収マシーン“BV6000”を使って、捕獲にのりだすが、その巨大ウサギの正体は、意外な人物だった。

という話です。

この「うさぎ回収マシーン」に取り込まれたウサギ達の動きが、よく出来ているなぁ、と思いました。
CGも使っていたんでしょうか?

今までのシリーズを知らないので、位置関係がわかりませんが、
この映画をみると、グルミットの方が活躍しているように思えました

今回のDVDには、このグルミットのぬいぐるみ付きの物も発売されるらしい。
←こんなの。

どのくらいの大きさなのかしら。
この後ろ側にあるのが、DVDですかね。

ちなみに、このぬいぐるみは、製造中止タイプの復刻らしいです。
ファンにとっては、貴重な物なんでしょうね。
実物を見てみて、ぬいぐるみ付きと、無しと、どちらを買うか決めたいと思います~
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。