復活?
2009年03月07日 (土) | 編集 |
不調になり、あれよこれよと入院した日から、2週間が過ぎました。
退院してからも、ほとんど食べない日が続いていました。

食べる気はあるらしく、他のみんなと一緒に食器のところへ来るのですが、
ニオイをかいでやめてしまうか、食べてもほんの少し。1日合計しても10グラムあるかないか程度。
水もあまり飲んでいない感じでした。

先週の水曜に退院して、数日そんな状態が続き、
週あけの月曜の朝に、カロリーエースを強制給餌しました。30ccほど。

そのあと、皮下補液をして、休ませました。

しかし、
お昼頃になって、突然はげしく嘔吐。
退院してから初めて。
その後、よろよろと立ちあがったものの、そのままぽたぽたと排便。
水便でしたが、それでもふらふら歩くので、たれながしといった状態。

落ち着いてからも、息が荒く、
おまけに体がぴくぴくしている。

う~ん。
なんというか、
しゃっくりをしている感じといいますかね。数十秒ごとに、ぴくっ、として。

これも、痙攣なんだろうか。



その時、正直、私は、
あぁ、もうそろそろなのかも。
と思いました。



フリースのひざかけにくるんで、テラスの日のあたる暖かい場所で、
長い時間、テンを抱いていました。

あとから、ウメも横に来たので、
一緒にまどろんだ昼下がりでした。



夕方、肌寒くなり、室内に入り、
ソファに寝かす。
ひっくひっく、は、まだ治まっていない。
受診すべきか迷ったが、ようやく寝付いたようなので、そのままにしておいた。

その後、夜になり、目が覚めたテン。

その時の、顔は今でも覚えている。

キョトンとした顔。

「あれ?なんか寝ちゃったみたい?」
と言いたげな顔。

しゃっくりは、いつの間にか止まっていた。



その日は、まだよろよろしていましたが、
何度かドライフードを食べました。
やっぱり、1回2グラム程度ですが。



翌日、仕事を遅刻して、
午前中に受診しました。

前日の様子なども話した結果、
慢性腎不全の進行状態が最終レベルまできているであろう、という説明を受けた。

私も、その都度の対処療法しかない、とは感じていた。
吐き気がひどいなら、吐き気止めを、
貧血がひどいなら、エリスロポエチンを。

ということで、2回目の注射を希望しました。
すぐに効くものでもないらしいが、とりあえず。
効果があらわれるまで、体力がもってくれればいいが、と言われた。



しかし、実は、
私は、何かが違う、と思っていた。

あのテンのキョトンとした顔つき。まんまるな目。

あれは、
以前の目つきだ。



その推測は、あたったのか、
なんだか知らないが、
急にずいぶん食べるようになった。
最初は、モンプチ缶詰の5分の1ほども食べ、びっくりした。
それなのに、数時間後にはまた、食器のところで待機していたので、
あげてみると、また食べた。

なんだかんだで、数時間おきに、ちょこちょこ食べるようになった。

そして、
やはり、食べるというのは、すごい。
体力もみるみる戻ってきたのか、
足取りも以前のようになり、
トイレも自分で行くようになった。

ホットカーペットでバリバリ爪とぎもする。

昨日は、何度も階段の上り下りをしていた。

水も自分でずいぶん飲むようになった。

そして、
オンオン鳴く「夜なき」も復活してきた…

昨晩は、チョビと交互に夜なきされ、ほとんど1時間毎に起こされる始末…



一応、
明日、受診してみようと思う。
エリスロポエチンの注射については、いろいろ食い下がって聞いたのだが、
今、行っている病院では、やはり、週3回で数週間、というのが決まり(?)らしい。

でもまぁ、
週1とかでもいいか、言ってみようと思う。


「もうダメかも…」と思った時の写真。


※ちなみに、
あとで受診した時に言われて知ったのですが、
痙攣をおこしやすい状態のときに、明るい光はダメなんだそうデス…


テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
とりあえず
よかったですね(^^)なんか、日記読む度にドキドキしちゃう。でもよかったわ。心から・・・・
テンちゃんまこさんガンバ
うちもそう遠くない話しだしなぁ。
2009/03/10(Tue) 09:33 | URL  | りえ #095TkSfM[ 編集]
テンちゃん、復活したようで良かった!
ゴハン食べてくれれば体力も戻るし
血を作るための栄養も補給されるわけだから
貧血にもいいんじゃないかと思います。
まこさん、大変だけど頑張ってね。応援しています。
2009/03/10(Tue) 10:04 | URL  | rei #XVgCdbeE[ 編集]
☆りえさんへ☆
有難うございます。
ずいぶん日がたってしまいましたが、なんとか状態はもっております。
高齢になると、いろいろ不調が出てきて、仕方ないですね。
りえさんのところも、長生きさんですよねぇ。見習わなくては…v-398
2009/03/22(Sun) 09:57 | URL  | まこ #3fIBvpkA[ 編集]
☆reiさんへ☆
有難うございます。
ホントに「あの時のあの状態はなんだったの?」と言いたいくらい、なんだか普通に戻ってきています。
検査数値的には、腎不全にかわりはないのですが、
このまま安定して、落ち着いていければと思っています。
2009/03/22(Sun) 10:00 | URL  | まこ #3fIBvpkA[ 編集]
はじめまして
時々覗いてます。。。
吐いたり、食べないと、本当に不安ですね。
今回の記事とても他人事でなくドキドキして読みました。
うちのこは1回/2週間のエリスロポエチンと
1回/3日の輸液と、3回/1日強制給仕で
がんばってます。(約半年闘病中)
自分で食べる食事は1/10程度・・・。
少しの変化でもドキドキしてしまいます。
いろんな子がいるとわかりつつも、
腎不全のブログ等拝見させていただいて励みにさせていただいてます。
持ち直して本当によかったです。
2009/03/29(Sun) 18:20 | URL  | きりん #-[ 編集]
☆きりんさんへ☆
お返事遅くなってしまって、申し訳ありませんでした。
その後、ネコちゃんの様子はいかがですか?

我が家のテンはなんとか持ち直し、現在にいたります。
入院した時ほどの悪化はないですが、
それでもやはりじわじわ衰えているような気もします。

老齢による腎不全は完治がないので、その都度の対処しかないのでしょうね。
お互いがんばりましょう。
2009/07/30(Thu) 00:28 | URL  | まこ #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック