テン、ふたたび?
2005年09月30日 (金) | 編集 |
昨日「ネタなし」と書いたばかりですが、すぐにネタ(?)ができました(×_×)

今日の昼間、テンの耳に、おできのようなイボのようなモノが出来ているのを発見( ̄ロ ̄∥)!
いつから有ったのかは判らない…(>_<)

自分では気にしていないようなので、痒くも痛くもなさそうだし、
触ってみても特に反応がないので、やっぱり痛みはないのだろう。

しかし、テンは、
ちょうど1年前、足にぷよぷよした腫れ物があって、診察を受けていて、
それもまだ、完治せず、様子見状態が続いている。

そして、いつも書いていると思うけど、
私は、大抵のことでは、あまり気にせず、テキトーに過ごしてしまうのだが、「デキモノ」だけは別だ。
癌だけは、勘弁して欲しい。
良性なら、腫瘍でもなんでもいいが、悪性のモノだけは、こわい。

そんなこともあり、今回もすぐ、病院へ行った。

前回の足の時と同様に、
まず、デキモノの中の様子を探る為、注射器で細胞を取ってみることになった。
針を刺すと、血が吹き出てきた。
中には血がたまっていたのだ。
しかし、濃い色だったので、すでに時間が経った血液と思われる。

その血を調べてもらったところ、
通常の血液成分しかなかったという。

炎症の時に出来る好中球もなく、
もちろん、傷などの細菌感染もない。
そして、肥満細胞腫や血腫などに関する様子もない。

とりあえず、現時点では、癌の兆候は見られないので、
結局、昨年と同じく、様子見ということになった。
もっとも、昨年の足の時は、中味は透明の液体で、なんらかの粘液(体液)だったので、これともまた違うモノということになる。

一応、溜まった血液は抜いたのですが、「多分、またすぐ溜まるかも。」と言われ、
案の定、家に帰った時には、もうすでに元のイボの状態に戻っていた。

でもまぁ、
原因は判らないけれど、
「癌ではない」ということだけで、私は安心できる。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
安心ですね
辛い闘病を経験されているから
もう二度と・・と思いますよね
よかったです。
何事も無く今年が過ぎてくれるといいですよね。
(昨日は夏みたいでしたが・・)
2005/10/03(Mon) 17:54 | URL  | たいむ #-[ 編集]
☆たいむさんへ☆
そうですね。やっぱり、同じ思いはしたくないし、
それに、懲りて気をつけているはずなのにまたなってしまった、という自責感にもなると思います。
癌は体質だと判っていても。
2005/10/04(Tue) 11:37 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
気になりますね~
何のデキモノなんでしょうね~
気に成っちゃいました・・・
とりあえず・・・
癌じゃなくて、良かったですね~
おだいじに。
2005/10/05(Wed) 19:32 | URL  | goo5 #-[ 編集]
☆goo5さんへ☆
その後、大きくもならず小さくもならず、いまだ残っています。
まぁ、ワルイモノでなければ、とりあえず、良しとします…f(^^;)
2005/10/11(Tue) 13:12 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック