スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆずちゃん
2005年10月12日 (水) | 編集 |
我が家の白猫チョビが腎不全と診断されてから、いろいろなことを調べました。
そして、腎不全で頑張っているネコちゃんの日記も、たくさん拝見させていただきました。

その中でも、私が最も頼りにしていたブログの1つに、
reiさんの所の「ゆずちゃん」というネコちゃんが居ました。

我が家のチョビは、まだまだ軽度なおかげもありますが、
それに比べてしまうと、ゆずちゃんは、検査数値だけ見ても、だいぶ進行しているのが判りました。
それなのに、毎日の輸液と投薬の併用で、とても上手くコントロールされていて、信じられないほど、通常の生活を送っていました。
私もこんなにすばらしい世話ができるだろうか。お手本にしたい。と、ちょこちょこ寄らせていただいていました。

そのゆずちゃんは、このところ、体調がおもわしくなく、
とても心配していたのですが、
昨晩、旅立たれたそうです。

とても残念です。
とても悲しいです。

ゆずちゃんのご冥福をお祈りいたします。

reiさんのブログ「猫に腕枕
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
まこさん、ありがとうです。
ゆずはもう十分過ぎるくらい頑張ったから
もう打つ手がなくなってしまったあの時に
旅立つことが出来てよかったんだと思います。
これ以上の闘病は苦しいだけだったでしょう。

チョビちゃんのこと、応援してますね。
まこさん、本当にありがとう。
2005/10/14(Fri) 18:02 | URL  | rei #XVgCdbeE[ 編集]
☆reiさんへ☆
ゆずちゃんの頑張りは、ドクターもお墨付きだったのですね。
本当に、気丈なネコちゃんであったと思います。
「十分過ぎるくらい頑張り。打つ手がなくなった時…。」というのは、我が家の亡きダイヤもそうであったと思うので、よく判ります。
ゆずちゃんに対しての想い・葛藤が、
多分、当時の私のダイヤに対する想いと同じだったのではないかなぁ、と想像します。
どんな立場であっても、家族を亡くすというのは、万人共通の悲しみですね…。
2005/10/26(Wed) 05:51 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。