スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しつこく掃除…(^^)ゞ
2004年01月07日 (水) | 編集 |
ダラダラしている私は、片付けが一向に進みません。 ちゃんとやる。と書いたは、いいのですが、 昨日から、オットが体調を崩し、寝込んでいたため、 うるさい娘を連れて、外出して過ごしました。 今日は、七草粥の日でしたが、 お粥は昨日したし、オットは、ご飯が食べられそう、と言うので、 普通のご飯で軽く済ませました。 オットのクリニックに付き合った後、本屋へ寄ったのですが、 そこで、『漫画家さんちの猫』という漫画文庫を見つけました。 (講談社。広告参照→) 15人の作家がそれぞれ自分の猫についての短編マンガを集めた本です。 こういう生活密着マンガって、面白いんですよねぇ。特に動物モノは。 純粋に「面白い」だけでなく、病気や死に直面した重い題材の作品も載っていて、「ただただ可愛がるだけでない」という事を考えさせられる1冊です。 (ちなみに2もあって、一緒に買いました☆) 一番最初の石坂啓さんの、全長97cmの牡丹ちゃんを見て、 「負けたっ!」と思いました(^^)ゞ 試しに、我が家のウメを計ってみたら、65cmほどでした(^_^) (※前回の日記の写真の状態で。↓)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。