スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わいわいペットフェスタに行きました。
2004年03月27日 (土) | 編集 |
JR新橋から「ゆりかもめ」に乗り、行って来ました。 お昼頃着き、東京ビッグサイト内の喫茶店に入り、先に軽食をとりました。 ペットフェスタ会場のすぐ前だったので、眺めていたのですが、 どうも、人の混雑さが無い感じでした。しかも出て来る人の方が多いような…(ーー;) でも、いざ入ると、中は、まぁ、そこそこ賑わっていました☆ 入るとすぐに企業ブースエリアだったので、フード関連のスペースでいっぱいでした。 前を歩くと、サンプルを貰い、説明を聞かされる(^_^;) そして解放されると、また隣のブースで捕まる…(>_<) そんな感じでした(^^)ゞ トイレ砂のメーカーに止まろうものなら、2、3キロのサンプルを渡される。 普段なら、手放しで喜ぶ所ですが、さすがに重くて持てない…(>_<) 断った場所もいくつも。 あぁ、もったいなかったなぁ。 極めつけは、ネコトイレセットを丸ごと貰ってしまい、 結局、会場外の佐川急便で送りました(-_-;) 貰ったフードのサンプルやら砂やら、詰め込んで、10キロ以上になっていたと思います。 帰りの電車は混んでいたので、送って良かった~(>_<)と思いました。 そうそう。 ちょうどそろそろ帰ろうと思っていた頃に、 クイールのワンちゃんが来ていました。 ステージ前は、すごい人だかりで、見えそうになかったので、諦めて帰りましたが。スタッフまで集まって見ていたし。 (そもそもデジカメを持っていくのを忘れてしまっていたのでした(T_T)) あと、違う時間ですが、太郎&チビ次郎も来ていたようです。 車で来て、荷物が増えても大丈夫!という状態だったら、 朝から入場して、一日遊んでいられるような場所でした(^o^)丿 ワンちゃん連れも多くて、たくさんのワンちゃんに逢うことが出来ました。 さすがにネコはほとんど居なくて、見かけたのは2匹だけだったと思います。 あ。フェレットも見かけたなぁ。 ただ、気になった事は、展示してある生体の事。 トリの所には、展示中は様々な感染予防のため、前もって投薬してある、 というような事が書いてありました。 小動物(ハムスターとラビット)は、触りたい放題になっているが、係員もいない。子供達がたかっていたので、恐らくもみくちゃにされていたことでしょう。 イヌとネコの展示スペースは、1メートル間隔位で脱臭機が置いてあったため、ニオイに関しては、万全なんだなぁ、と思いました。 しかし、エサはともかくとして、飲み水もなく、「展示中極力、排泄をしないように。」という意図なのかなー、と思ってしまいました。それならニオイも少ないだろう。 水生物の所は、寄るのを忘れてしまいました(^^)ゞ 想像では、水温が低めになっている、とかなのかも知れませんね。 こういう「展示」に関しては、やはりリスクが付き物でしょうけれど、 みんな無事に帰ったことを願望しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。