にがり・その後
2004年05月04日 (火) | 編集 |
先日買った「にがり」をいろいろに使ってみました☆ まず、洗顔の時のすすぎに使ってみました。 肌がツルツルしたような気がして、なかなかいい感じでした。 その前に、体を洗う時とシャンプーの時のお湯も、それを使ってみたのですが、 泡立ちが悪くなり、これはダメでした。 別の日には、思い切って、湯船にも入れてみました。 入ってる時は、特に何も感じなかったのですが、 お風呂から上がって、しばらくすると、なんだかピリピリ痒い感じでした。 にがりの所為かは判りませんが。 でも、お湯のニオイが無くなっていたなぁ、と思いました。 オットと子供の後に入浴したのですが、2番目とはわからない程、無臭(?)のお湯でした。入れっぱなしでしたが、翌日でもニオイは無かったです。 シンプルに「にがり水」も飲んでみる。 ほんの1%位で作ってみたのですが、テキメンに味が違うっ( ̄ロ ̄∥) 良く言えば、コントレックスみたいな感じ。 悪く言えば、内視鏡検査前の下剤のような味。(すごい例えだが…(^_^;)) 要するに、ヌルっとした感じのモノです(>_<) 私はダメだわ…。 そして、今日は、ついに「手作り豆腐」に挑戦しました! 無調整豆乳500mlに、にがり小さじ1杯。 これを2つに分けて、蒸し器とレンジと2通りで作ってみました。 蒸し器で10分。止めて5分程放置。ほどよく出来ました~(^o^)丿 レンジは、1分半程かけてみる。周りがかすかに固まっているようだったけれど、まだまだほとんど液体。追加で30秒。かなり温まっているようなのだけれど、全然固まらず…(-_-;) 諦めて蒸し器に入れてしまいました…(>_<) すでに温まっているから、と5分程でやめたけれど、固まりきらずにものすごくゆるい豆腐になってしまった…(T_T) やはり短かったか…。 しかも、ちょっとザラついた感じのモノになってしまいました。 蒸し器の方が失敗無く、手軽に出来る。という感想です☆ それはそうと、 今度は、石臼を買った我が家(^^)ゞ 昨日、出店で「どんぐりクッキー」という物を売っているのを見かけ、 その場で、どんぐりを臼で挽いているのを見て、 「おぉ~(@o@)」と感動した私とオットだったのでした。 …で、たまたま今日買い物に行ったら、小さい臼を発見し、 「コーヒーなどにも使えるかも。」なんて思い、買ってしまったのであった。 明日、コーヒー豆を買って来よう…。