スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレクトーンステージ
2005年06月21日 (火) | 編集 |
6月18日(土)。
音楽教室の先生のお誘いで、突然出ることになった「エレクトーンステージ」。
最初に話を頂いたのは、実に2週間程度前のこと。
練習も、2回しか予定していなくて、それも、完全には決まっていなくて、練習しながら細部を決めていく、といった感じで、間に合うのか大変不安だったのですが、結局、2回追加で練習が増えました。それでも計4回。もちろん自主参加なので、1度しか参加出来ていない人もいました(>_<)
うちは、なんだかんだで、頑張って4回とも出ましたが、場所がその都度違うし、当然幼稚園の後だったりして、もうなんだか訳が判らないくらい大変でした/(×o×)\

当日の演奏前の紹介アナウンスでは、「練習もいっぱいしましたが、先生達はちょっと不安かなー(^^)ゞ」とかなんとか言っていたような…f(^^;)

娘の参加したグループは、全部で27人で、
エレクトーン・踊り・唄担当の3つに分かれました。曲は『ドレミの歌』です。
年少から年長までの子供たちで、エレクトーンは主に年長。
その下が、踊りグループで、娘は一番年下の歌グループ。歌と言っても、その場で手足を動かしたり程度はしてました。

ステージは、15時から始まり、娘達の出番は、最初のほう。
終了は、19時半なので、このチビ達が、最後まで居られる訳もないので、出番が終わったら帰っても良いことになっていました。
受賞式は、見たかったのですが、当然最後なので、断念。
出番が終わった後、数曲は聴いて、帰ることにしました。

今回、出る、と知らせたら、見に来てくれた友人一家に、会場で逢えたので、一緒に帰る事にしました。
最寄駅まで出て、お茶をして休憩したのですが、せっかくなので、とそのまま夕飯もとることにしました。
近くの回転寿司に入り、食事をして、19時頃別れました。

ふと「今から戻れば、受賞式に間に合うかも知れないねぇ」と思ったけど、
そのまま帰りました(^^)ゞ

翌月曜日の音楽教室のレッスンの時に先生に聞いたら、同じグループの子で、最後まで残っていた人はやはり居なかったらしい(^^)ゞ
賞は「ジョイフル賞」を頂いたようです☆

いやぁ~。かなり疲れた1週間でした…(×_×)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。