ウメ、受診す。
2004年08月08日 (日) | 編集 |
すっかり書きそびれてしまっていましたが、 7月31日は、ウメの誕生日でした☆ しかし、オットは帰りが遅い日で、居なかったし、 ウメも夜は寝ていて出て来なかったので、何もしませんでした。 翌日も翌々日も似たようなもので、なんだかんだと結局、何もせず、過ぎてしまいました(^^)ゞ そのウメですが、 数週間前から、声がかすれていて、それはそれで少し気になってはいたのですが、 数日前から、度々吐きそうになるようになったので、受診する事にしました。 (「うっ…(>o<)」と戻しそうになっているけれど、嘔吐物はない、といった感じ。) まぁ、予想はしていましたが、 病院に行って、バッグを開けた時点で、先生が、 「うわっ。大きい…」とつぶやきました(^^)ゞ それから、バッグから出し、受診台に乗せると、 「うわっ。大きい~」と再び。(^^)ゞ そして、 「でも、かわいいなぁ…」と。f(^^;) 診察中もずっと、2人の先生にゴロゴロスリスリしまくって、媚を売っておりました(ーー;) 体重は、8.90キログラム。 「開院以来の最高です。」と言われてしまいました(^^)ゞ 健康診断も兼ねて、レントゲンと血液検査をお願いしました。 横からの腹部のレントゲン写真を見ると、幅3分の1位が皮下脂肪だった…(T_T) 血液検査では、先生の予想に反して、何も異常なし。 肝臓・腎臓・血糖値・コレステロール値のあたりなど、何かとんでもない数値が出るのではないかと思っていたけれど、意外にも、正常範囲だったのである(@o@)! 「こんな体重(体型)でも、筋肉もそこそこあるようなので、それなりにバランスがとれているのではないか」という事でした。 「声の異常は、喉に脂肪がついてきたせいかも。」 という事になりました(^^)ゞ ただ、「基準値は、標準体型での数値なので、この子の場合、ちょっと判りませんが。」とも言われました(^_^;;;)ははは。 ちなみに、レントゲンは、犬用のほうで、撮影しました…(ToT) まぁ、せっかくなので、これを機に、減量をしようと思い、帰って来たのでした。 で。早速、ウォルサムの減量サポートなんぞ、チャレンジしているところです。 新入りうさぎは、グロースが好きではなく、すぐ他の子のシニアを食べたがるし、 ウメには、食事管理を徹底しなければいけないし、 で、食べている所についていなければいけなくなってしまった。 あー、メンドーだぁ/(×o×)\ ちょうど、今日の 『どうぶつ奇想天外』で、デブネコの事をやっていたので、観てしまったわ…f(^^;) 出ていたネコちゃんは、すんごい量を食べていましたねぇ。 ウメは、あんまり食べないんですけどねぇ。 番組内の先生が提示した量ほども食べないわ。 食べないのに太るのはやはり代謝の問題かなぁ…(T_T)
AUTHOR: てんこ DATE: 08/10/2004 00:23:33 身体のことを考えるとダイエットした方がいいんだろうけど ウメちゃんはやっぱり今の方がウメちゃん!て感じです(^^ そう言えばチーとメイがまだ来たばかりの頃、仔猫用のフードを用意したのにそれには見向きもしないでテン達と同じのを食べてました(^^; それからず~と同じの食べてます。 でも何の問題もなかったみたいだからよかったのかな・・・(笑)