不調です…(+_+)
2005年05月01日 (日) | 編集 |
GWだというのに、参っております…(>_<) 30日に、前日のメンバーで今度はお昼を食べると言うので、また集まりました。 オットは、仕事なので私1人で、電車で向かいました。 この日は朝から、なんだか体が痛くダルい感じがしていたのですが、前日の疲れだと思い、気にせず出かけました。 だが、電車の中で、どうにも立っていられなくなり、何とか空席を見つけ、座ったものの、それでも、フラフラ感がおさまらない。そのうち、血の気がひく感じがして、貧血のように、冷や汗が出て吐気がしてきた。 限界になりつつも、目的の駅へ到着し、とりあえず吐こう、と思いトイレへ入ったが、吐くまでは至らず。 待ち合わせの駅前には、まだ誰も居ず、座り込んでいると、「遅れる」と携帯に連絡が入る。なので、先に店へ行くことに。 お店は予約してあったので、先に着席し、そこで熱いお茶をもらい、一息ついて待っていた。[:hide:] 食欲はなかったが、少しは食べられた。 2時間くらい居ただろうか。 みんな適当に解散していった。 私も娘を連れて別れ、家へ着いたのが16時前。 娘も疲れていたので、DVDなど観て、家で過ごす。 そのうち私は、頭痛もして寒気がひどくなってきたので、布団で横になる。 時々ウトウトしながら、3時間位経ってしまった。 ふと体温を測ってみると、37.9℃ある。 もともと体温が上がりづらく、どんなにひどい風邪をひいても、熱は出ない私にとって、これは大変な数値だ。 体中が痛い。高熱がある。(私にとっては高熱(>_<)) ひどい寒気と頭痛。 これは、もしやインフルエンザ?! 確か昨年かかった時も、38℃位だったし。寒気もこんな感じだった。 なんにしろ、立ってもいられず、娘の夕飯もまだなので、 オットにお願いして、なるべく早めに帰ってきて下さい、とメールを入れた。 とはいうものの、あまり期待はしていなかったのだが、意外にも、本当に早く帰って来てくれた。夕飯も適当に買って来てくれた。 あぁ、感謝します~(×_×) その頃には、寒気は少しおさまっていた。頭痛と体の痛みは相変わらずだったのですが、寒気がないだけでも、布団から出られるので活動ができる。 あとは、体の痛みをなんとかしたいなぁ、と思い、鎮痛剤を探したが、きらしていたようで、見当たらない。 「のどの痛み・発熱に」という総合感冒薬があったので、これでいいか、とそれを飲む。抗ヒスタミン剤や鎮咳剤も入っているので、眠くなるかなー、と心配だったが、仕方無い。 そうして、この日が終わりました。 あ。お昼行ったお店に、バギーを忘れてきてしまったなぁ…(+_+)