こんな出来事…(>_<)
2005年06月04日 (土) | 編集 |
なんだかんだと忙しく、毎日、疲れてダウンしてしまうのと、 その少しの合間の時間で、何とかパソコンをいじっていると、フリーズしてしまい、結局何も出来ずじまいで終わってしまったり、 で、ついつい更新が滞っております…(+_+) (無理に画像を載せようと思うからいけないのよねぇ…f(^^;)) さて、 先日、事故に遭ったオットは、実は、あの数日後、 今度は、会社で機械に指を挟んだらしく、親指にも湿布を貼る生活をしておりました(~_~;) まぁ、それは、数日で取れたようで、事故時の腰の痛みも、だいぶ良くなってきたそうで、そっちも湿布を貼らなくても済むようになったみたいです。 と思っていたら、突然、腰(背中?)の痛みが復活して辛くなってきたらしく、おとといの夜、早く帰って来ました。 帰ってゆっくりしていたが、そのうち、おなかも痛み出したようで、 だんだんひどくなり、うずくまって喋ることもできない状態にまでなってしまった。 吐気も止まらなくなってきたとの事で、緊急で行こうと、病院へ電話してみるが、何ヶ所も断られた。(症状を話すと、「うちでは対応できなそう」とか「今日の当直は眼科の医師ですがよろしいですか」とか「たぶん泌尿器だと思うので他の病院を紹介しますね」とか「今日は混んでますのでお待ちいただく事になりますが」とかとか…(-_-;)) 「緊急外来開けてる意味ないじゃないかっ(ーー;)」と、いい加減思い始めたが、とりあえずもう1ヶ所電話してみようと思った時、オットが「救急車にしよう」と言った。もう限界らしかった。 結局、救急車に来てもらい、病院を探してもらったところ、 ちょうど次に電話しようと思っていた病院に行くことになったらしい。 子供がもう寝ていたため、私は付いていく事が出来なかったが、 3時間位して、オットは帰って来た。 点滴をして、少しラクになったようだった。 その時のレントゲンでは、胃腸に穴はあいてなさそう、ということで、 朝になってから、再受診して、詳しい検査をするとのことらしかった。 で、翌日行き、検査したところ、腸閉塞だったのだそうだ。 今の所、手術などの処置は必要ないらしく、飲み薬を何種類も貰ってきた。 腸閉塞はクセになるのだそうで、今後もちょっと心配です…。 食事とか気をつけないといけないのかなー。 えー。 それ以外は、毎日元気に過ごしております。 先週、チョビが定期検査で通院しましたが、いたって良好。(次の日記に書くことにします。) テンも元気に、毎日ソソウしております…(>_<)~~