スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女猫、ダイヤ。
2005年09月23日 (金) | 編集 |
今、使っている老体パソコンは、 WinMeになった頃のモノだから、6年位経つでしょうか。 その前の機もまだ我が家に有り、電源も入れられる状態にあるが、 一番多く、亡きダイヤの画像が入っているのは、この老機なのだ。 ダイヤの画像や日記などは、もちろん、他に保存してあるが、 やはり、何となく、ダウンさせてしまうのは、寂しい気がする。 長年使ってきた愛着もあるし。 そんな事を考え始めたら、 いろいろフラフラしたくなった。 「繊維肉腫」「ネコの癌」「闘病日記」などなど、 検索すると、いろいろ出て来る。 大抵、最後には「●年●月永眠。」となっている。 むなしい気持ちになり、自分のサイトに戻ってくる。 普段はあまり見ない、ダイヤの日記を読んでみる。 9月の今頃は、何をしていたのだっけなぁ。 見ると、もうかなり悪化していた頃だった。 9月頃から、12月末まで、なんだか、あっという間だったなぁ。 今、チョビの輸液点滴をしていて、いつも思う。 「あぁ、これをダイヤにも、してあげられていたら、どんなに楽になっていただろうなぁ」と。 悔しく思う。 寒くなってくると、思い出す、 我が家の長女ダイヤのこと。
※コメントを下さるかたは(こちら←)に☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。