扁平なんとか・・・
2013年11月14日 (木) | 編集 |
先週、断水があったのですが、
その日の前日に、各家庭にペットボトルの水1ケースが配られたのにビックリでした。

事前のお知らせに「断水時に使用して頂くように水をお配りします」とは書かれていたのですが、
ペットボトルで1,2本かと(勝手に)思っていたら、玄関前に1ケース置かれていたので驚きでした。

そして、
その点検の時に、異常が見つかったらしく、今日もまた朝から断水してます。
「前回配布した水が足りないようでしたら、また届けます」とのことでしたが、
我が家は連絡しませんでしたわまた貰っちゃう家もあるんでしょうねぇ。

10時~18時頃までの予定で、
先週は、仕事で留守だったので、良かった(?)のですが、
今日は休みで在宅しているので、何となくヒマです~。
水が出ないとなると、やたらトイレに行きたくなるような気がします…
(タンクにお風呂の水をつぎたして流してしまってますけどね



そうそう。
午前中に、チョビッツを連れて病院へ行ってきました。

金曜日くらいに病院から電話があって、腫瘍の病理検査結果が出たとのことで、
「良性腫瘍でした」と言われてました。
電話口で「ヘンペイなんとかかんとか・・・」と言われたのですが、自転車に乗ってる時に携帯に出たのでハッキリ聞きとれず、私も「まぁ、今度行った時でいいや」と聞き返しもせず…

で、
今日ようやく受診して、「病理組織診断書」というのをもらってきました。

「扁平上皮乳頭腫」

というモノだったらしく、犬猫では、まぁまぁよくあるけど、ハムスターでは少ないとのことでした。
犬猫ではウイルスが原因だったりするけれど、ハムスターではよくわかっていない、とも言われました。

とりあえず、「良性」で「取りきれている」とのことらしく、
術後の傷あとも診てもらいましたが、先生が「あれ?どこだったっけ…」なんて言ってるほどわからないくらいになってましたので、一件落着ってとこですね。

最初の目的の「脱毛」は、相変わらず完治してなくて、改善もないのですが、
痒がったりもしていない感じなので、しばらく様子みでいきましょう、となりました。

本格的に寒さが厳しくなる前に、通院が終わって良かったわ。
あとは、冬の間は、暖かくしてゆっくりさせてあげなきゃですね。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック