スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間アレルギー
2015年04月20日 (月) | 編集 |
転職をしまして、4月から新しい仕事で、いっぱいいっぱいな毎日を過ごしております
以前はお昼から夜までの勤務だったのですが、今度は朝からフルタイムの仕事です。
お昼に休憩があるので、携帯でニュースを見たりしていましたら、こんなのを見つけました↓

「犬や猫は「人間アレルギー」になるか」

ヒトが「ネコアレルギー」等あるように、逆にペットがヒトアレルギーを発症する可能性がある、ということらしいです。
確かにありえなくないですよねぇ。
しかし、そう言われてしまっても、飼い主としては、とまどいますねぇ。

人間の「花粉症対策」のように飲み薬で対処できればいいですが。

亡き次女黒猫テンも、皮膚疾患に悩まされましたが、
「好酸球性肉芽腫症候群」とか言われたっけ。広い意味でのアレルギー疾患、ということでしたね。

現在1匹で、のんびり暮らしている「うさぎ」は、これといって大きな病気もなく過ごしているので助かって(?)います。
しいて言えば、背骨の数が1個少ないらしいですが、今のところ、なんの支障もないようです

そろそろ高齢の域だとは思うのですが、
オシッコは充分クチャイので、腎臓もまだ大丈夫かしらね

usa150223.jpg
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
また生活サイクルが変わっちゃったんですね~
十分に慣れるまで体調に気をつけて!

人アレルギーか、ちょっと複雑な感じ(^^;
でも昔は今みたいにアレルギーの人って多くなかった
というか、あまり問題視されてなかったよね。
過剰な除菌とか殺菌が引き起こした現代病?!
鬱病とか精神疾患もそうだけど、あえて人間がつくり
出してる病気って気がします。
確かに医学の進歩で明らかになったことも多いんだと
思うけど、過剰反応しすぎだったり便乗しすぎだったり
なんじゃないかなと。まっ、個人的な意見だけどね。

あっ、こっそり猫ブログ再開してます。
また見に来て下さいね~♪
2015/04/20(Mon) 19:06 | URL  | きゃら #YrGnQh/o[ 編集]
☆きゃらさんへ☆
ご無沙汰しています~☆ブログ再開おめでとうございます♪
早速覗きにいってきました!また改めてゆっくり書き込みに伺いますね。

アレルギーとか精神疾患って、確かに耳にすることが多くなった気がしますね。
多分ですけど、何らかの病名が付くことで安心するのだと思います。
「ストレス」とかもそうですよね。
原因が判らなくても、「アレルギーですね」「ストレスですね」と言われれば「あぁそうなんだ」と納得してしまう。そんな感じに思えてしまいますね。

まぁ、私としては、病名はどうでもいいので、とにかく治れば(もしくはコントロールできれば)いいかなーと…(^m^)
2015/04/20(Mon) 21:40 | URL  | まこ #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。