久しぶりの来訪
2017年04月17日 (月) | 編集 |
私がそれに気付いたのは、何年か前のことでした。

ある時、
リビングに1匹のハエが飛んでいた。
どこも窓など開けていないのに、どこから入ったのだろう、と思いつつ、いくつかの窓を全開にしたけど、なかなか出ていかない。
まぁ、そのうち出ていくだろうと放っておいたのですが、結局、2,3日居たような気がする。
その後も、年に1,2回、そんなことがあり、
「あ。またあのハエだ…」と、思うようになった。
いつも突然現れ、数日、私達の視界の中にいる。

しばらくして、それが2匹になった。

その時に、私は初めて思った。
「テンとウメか。」と。

思えば、一番最初にハエが現れた時は、肌寒くなってきた季節だったような気がする。
窓を開けて「寒いなぁ」と思っていたから。
次女テンが旅立ったのは、10月だった。

それが2匹で現れた時は、ウメが旅立って、しばらくした頃だったから、とっさにそう思ったのだ。

そんなハエとの交流(?)が年に何度かあり、
ある日、今回も2匹で飛んでるなぁ、と思ったけど、よくよく見たら3匹いたことがあった。
そう。
チョビが旅立った後のことだった。



この数日、東京は暖かい日が続いて、桜も満開になりました。
気温があがったせいもあるのかな。
今朝、久々に、ハエが1匹飛んでいました。

「あぁ、ウメだな。今年も来たんだねぇ。」

1匹だったのを、なぜウメだと思ったかと言うと、
今日4/17は、ウメの命日だから。

ume060123b.jpg

そうそう。
仕事が休めなくて、この数年行けていなかった慰霊祭に、先日行ってきました。
170402.png

ちゃんと行かなきゃね。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
まこさん、お久しぶり~!

ウメちゃんの命日だったのね。
ちゃんと帰ってきてくれたんだ嬉しいね♪

ハエの話を読んで思ったことが・・・
義兄が亡くなった後に姉と車で出掛けると
いつも車内にハエが1匹いたんです。
もう、どこから入り込んだの~って最初の
うちは窓を開けて外に出そうとしてたけど
全然出て行かなくってさ。
その後も私が一緒に出掛ける時だけ車内
にハエが現れたの。冬なのに。
で、これは義兄に違いないって!
姉はお父ちゃんハエなの~って苦笑してた
けど、私はもう絶対におとんだからって(笑)
いくらなんでもハエだからね、他人には話した
ことなかったけど、まこさんのこのブログを
読んで、!!!って思いました。
その後の命日にも2年くらいハエが出たよ~。
笑い飛ばされそうな話だけど、同じように感じ
てる人がいるだなんて・・・

我が家は4月はお誕生日ラッシュです。
キリーさんも3/27で19歳になりました!
老いてなお元気です。
2017/04/18(Tue) 16:22 | URL  | きゃら #YrGnQh/o[ 編集]
☆きゃらさんへ☆
この時のハエは、結局この朝に見かけたきりでした。
ちょこっとだけ寄ってくれたのかな。

きゃらさんも似たことがあったのですね!
私も「なぜハエ…(;一_一)」と思っていたのですが、何かで「小さな虫の方が、どんな所にも訪れやすい。特に飛べる虫は。」というのを読んだことがあります。

知り合いで、娘さんを亡くされた人がいるのですが、その人の所には、法事の時にはいつもテントウ虫がいるのだそうです。
それを聞いて、やっぱり「うちはなぜハエ…」と思ってしまいますが…f(^^)
2017/04/28(Fri) 12:28 | URL  | まこ #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック