『チキン・リトル』
2006年01月07日 (土) | 編集 |
お正月に『チキン・リトル』を観に行きました
(――いい加減、映画カテゴリーでも作ろうかしら…

さて、
観ていて、どうも根底にある雰囲気がいつもと何かが違う…と違和感があったのですが、
途中で気が付いたら、これはもう、ピクサーではなかったのですよねぇ

ストーリーは、子供にヤキモキする父親と、その子供の周りで起きる事件の話ですね

親というのは自分の子供に対して過小評価しがちであり、それによってその子を束縛しがちなところもある。
子供にとっては当然おもしろくないし、悲しくもある。
そんなことを表現した父と子の話なのだが、
そう考えると、それって『ファインディング・ニモ』ともかぶってないかい?なんて思ってしまったのであった。
独立したピクサーにあえて対抗したのか?とも思ってしまうのだが…

そう言った意味も含めると、
どこが良かったかと、思い返して見ると、
今回のこの作品に対しては、悩むところだなぁ
結局、父と子の関係のこと以外では、特別目立って衝撃にすばらしかった所はなく、
勢いで楽しめる典型的なアメリカ映画のようかなぁ、といったところ。

私としては、父親の見せ場が、もう少しでもあれば、感動できたかも、という感想でした


目標1日1回!→ 
テーマ:映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
はじめまして♪
先日は私のブログに遊びに来ていただいてありがとうございました(*^^*)。たくさん猫ちゃん飼ってるんですね!猫だけではなく魚やインコ。。。にぎやかで羨ましいです♪。次女のテンちゃんが、いなくなってしまったかみゅにそっくりです。黒猫なので同じように見えるのかもしれないのですが、少し懐かしく感じました。きっとどこかで元気にしていてくれていると信じています。かみゅの分も、ここあとあっしゅに愛情を注いでいこうと思っています。
またお伺いします♪v-222
2006/01/09(Mon) 22:33 | URL  | terumee #-[ 編集]
ダダだって勢いで終わったような感じでしたね
でも子供は喜んでいたのでうちもいいかなって。
2006/01/09(Mon) 22:49 | URL  | chai #0NyVCI12[ 編集]
☆terumeeさんへ☆
こちらこそご訪問有難うございます~v-10
かみゅちゃんは、黒猫ちゃんだったのですね。
黒猫は福猫らしいですから、きっとどこかで幸せに暮らしていますねv-22
ここあちゃんとあっしゅちゃんの記事も楽しみにしています~v-343
2006/01/10(Tue) 00:13 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
☆chaiさんへ☆
chaiさんもごらんになったのでしたよねv-221
そうそう。ダダダって、終わった感じですねi-229
うちの娘はどうかなー?宇宙人(?)が攻めてくるところは、かなり怖がっていました…v-393
2006/01/10(Tue) 00:16 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック