ねこたま
2006年01月09日 (月) | 編集 |
うわぁ~ショックだぁ~

東京・世田谷のペットパーク「ねこたま」は閉園してしまったのねぇ~
全然知らなかったわ…。

知ってたら、この週末にでも行ったのにぃ~

この場所は、開園してから、何度も行った場所です。
私たち夫婦の(結婚前からの)デートコースでもあったし、
娘が生まれてからも、幾度となく遊びに行った場所でした。

最後に行ったのは、おととしの2月。ネコの日でした。

あぁ。残念だわ~

三毛の男の子「福ちゃん」も元気だったのかしら。
もう18歳とHPにありました。
併設されていた「いぬたま」も閉園のようで、
ここに居たワンちゃんネコちゃん達は、それぞれ新しい場所に貰われていったような事も書かれていましたね。

あぁ。ホントに残念だわ~。
もう一度ぜひ行きたかったですが、やっぱり、
きっとこの週末は、すごい人だったでしょうね…

ワンちゃん。ネコちゃんたち。
お疲れ様でした。
今まで、有難うでした



2004年2月22日 福ちゃん
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
ええええ!!
マジですか!!!
実は、亡くなったうちのネコ「ふー」は
ねこたま出身なんですよ!
びっくりしました。残念です…。
福ちゃん元気なのでしょうかね?18才ってすごいですね。
めずらしいオスミケですよね
福ちゃんは、ねこたまに来る前は東急ハンズのペットショップの
看板ネコでよく会いに行きましたが、
どこに行ったのでしょうかね…。
2006/01/10(Tue) 00:34 | URL  | 金魚ボタン #L/atz4YA[ 編集]
残念です(~_~)
 私がねこたまを知ったのはほんの数ヶ月前...友達に「おもしろいとこあるよ」って教えてもらった。 それが行く前に閉園なんてorz

にゃんだparkだったら行ったことあったのですが,うーん,残念です。
2006/01/10(Tue) 04:29 | URL  | mono #-[ 編集]
一度は行きたかった…
去年、閉園の話を聞き、是非行こうと思っていたのに結局行けずじまい…
一度も行ったことがないので残念です。
2006/01/10(Tue) 20:23 | URL  | iso9209 #JalddpaA[ 編集]
ショック~!
閉園ですかv-236
ビックリ、ビックリv-237
以前、あの沿線に住んでいたので、
よく行ったのですよ。
多分、何かでもらった「福ちゃん」の絵馬、
いまだに家に飾ってあります。
さらにさらに、私の財布の中には
「ねこたま」「いぬたま」それぞれの割引券が…。
またいつか行こうと、ずっと持っていたのに~v-406
これ、記念に残しておきます。
パークのニャン&ワンちゃんv-283v-286
どこへ行っても幸せにね。
2006/01/11(Wed) 02:11 | URL  | hnbcociio #-[ 編集]
☆金魚ボタンさんへ☆
まぁv-33ふーちゃんは、ねこたま出身なのですねv-12
それは、ますます、閉鎖が残念でしたねぇ。

福ちゃんって、ハンズに居たのですかv-12それは知らなかったわ。
どこに貰われていったのかしらねぇ。
みんなの行く末がきになりますね。
2006/01/12(Thu) 10:57 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
☆monoさんへ☆
ネコタマは、地道~に続いていた場所ですからねぇ。知る人ぞ知る?って感じなのかしら。

私は、にゃんだパークは、行ったことないんですよねぇ。行きたい所の1つですv-10
2006/01/12(Thu) 11:01 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
☆iso9209さんへ☆
isoさんは、ご存知だったのですねぇ。

あそこは、屋外ではありますが、
まぁ、デパートなどで時々行なわれるような展示フェアのような感じでしたね。
2006/01/12(Thu) 11:04 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
☆hnbcociioさんへ☆
hnbcociioさん。あの沿線だったのですねv-12
うちは、実家が京●線でしたv-221

割引券。私もずーっとカバンに入っていて、いい加減クシャクシャになってしまったので、捨ててしまったような…v-393
福ちゃんの絵馬?
そう言われてみると、何か貰ったような貰っていないような…v-403
まだ福ちゃんがふれあいタイムに出ていた頃に、一緒に撮った写真はあります。
もう10年位前なのかなー。しみじみv-390
2006/01/12(Thu) 11:12 | URL  | まこ #MvSKUjhA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック